入 門

“道”と名がつく習い事は、敷居の高いものと思われております。
確かに、その一歩を踏み出すには、勇気がいることと思います。
ですが、ひとたび、その世界に入ってしまえば奥が深く、日常を離れた豊かで心地よい時間を過ごすことができるでしょう。



淹茶道は老若男女問わず、どなたでも入門していただけます。
伝統文化とりわけ平安時代にご興味のある方をお待ちしております。